やっぱりいい対面練習

   9月21日(水)

2週続けての対面自主練習
台風の影響も大した事無く爽やかな秋がやってきました。
ずっと続いて欲しい。
今日は先ず声出しを兼ねて
 『AGNUS DEI』『SANCTUS』
 『BENEDICTUS』を忘れないように歌いました。
その後市民音楽祭に出す
『KIRIE』『GLORIA』に取り掛かりました。
まず3声で歌ってその後2声づつ歌ってみて他のパートをしっかり聞けるように練習しました。
付点音符や長い音符の後休符がある所で音楽がズレやすくなるので
メトロノームを使ってテンポ感を一緒にして合わす練習を何度かしてやっと合ってきました。
こうしておいて北川先生の指揮にいかようにも合わせられるといいねって皆で先生がどんな音楽を創って下さるのか楽しみにしてます。
私達が柔軟に対応出来ますように😊❣️
コロナが早く収束してマスク無しで思いきり歌える日が来ますように
また昼間が暑くなってきました。
皆様体に気をつけて過ごしましょう🍀
アッ忘れてました!
最後に『CREDO』を歌って終わりました。
ミサ曲全曲を歌うのはかなりエネルギーがいります。
体力を鍛えて気力を養いましょう😊🎶❣️
   S.H

リアル練習再開!

9月14日 自主練

コロナ感染数が下降しはじめ、待ちに待った対面練習が再開!となりました。

リモートの画面で会っていたとはいえ、やっぱりリアルに会うのが一番!

みんな夏バテもせず元気な様子、良かった!!

ただお仕事の都合でKさんが来れなかったこと、本来なら北川先生のレッスン日だったところが先生のご都合でキャンセルになったこと、がちょっぴり残念でした。

練習曲は、11月6日高槻市民音楽祭に向けての2曲

KYRIEとGLORIA

まず通して歌い、区切って歌う。

やっぱり声を合わせて歌うって楽しい(^^♪

リモートで暗譜を目標にがんばってきた成果もあり、ステップアップした練習になりました。

とはいえ、個人的には暗譜もまだまだ、課題はいっぱいですが(-_-;)月末には金岡先生、10月は北川先生のレッスンが複数回の予定です。

このままリアル練習が続きますように!

                   M.Y

引き続きリモート練習

2022/8/24、31、9/7

酷暑続きの毎日。
暑い中練習に出かけなくても、クーラーの効いた涼しい部屋でリモート練習ができるなんてラッキー❣️、と気持ちを切換えて!

感染者がいっこうに減少しないので、8月31日からの対面練習は中心。9月7日までリモートを延長する事になりました。
この間3回のリモート練習では、先ず三声のピアノに合わせて歌い、次の週は二声のピアノ。そして遂に3週目には一声のピアノに合わせて、各パートをパソコンに向かって独り歌うという孤独な練習をしました。
メゾのパートを聞きながら歌うのが大変!、と悲鳴があがっていました。

暗譜をリモート練習の最大の目標に、何度も何度も回数多く歌い、少しづつ暗譜の手応えを感じられるようになってきました。

Y.T

リモートの金岡先生ヴォイトレ

2022/8/17

久しぶりのリモートでの金岡先生ヴォイトレです。
思い起こすと、金岡先生との初対面もリモート!
感染状況が悪くリモートのヴォイトレが続き、実際にお目にかかったのはずっと後の事でした…。

対面なら2時間たっぷりレッスンしていただくのですが、リモートではレッスン時間は1時間。
いつものようにストレッチで身体をほぐしてから発声。
今日はキリエを一人づつ歌ってアドヴァイスいただきました。
ところがZOOMの音声が高音や低音をカットしているのか、ソプラノやアルトは声が切れ切れになり悲惨なことに…。
そんな聞き取り難い状況の中でも、何とか想像力を働かせてポイントを押さえたアドヴァイスをいただきました。
しかし一人で歌うのって、メチャ緊張する〜〜🥵
 Y.T   

8月10日 リモートで練習?

新型コロナ(なんだか車の名前みたい⁉️)
第7波のせいで、リモート練習になった私たち。

私たちのために3声部をピアノで弾く練習をしてくださったTさん🎶😽
本当にありがとうございます。

3声部や2声部をいろいろ組み合わせて、それを聞きながら 歌う練習をします。聞こえる声は自分の声だけ !

私はソプラノとメゾを弾いていただいてアルトを歌うのが、一番歌いやすかったです。

月末、北川先生のレッスンの時に対面でできればいいのになぁ・・と祈らずにはいられません。

(n)

8月3日 自主練

8月3日  ♪自主練

大阪府の高齢者の不要不急の外出自粛を受けて今日からリモートでの練習になりました。

秋の市民音楽祭に向け 「KYRIE」「GLORIA」の練習を。

一緒に歌っているとできていると思っていても他パートのピアノを聞いて自分のパートを歌う難しさを感じました。練習不足ですよね。

月末の北川先生のレッスン迄に暗譜できるようにとの目標ですね。

何となく暗記できた頃と違い努力が必要になってきました。

久しぶりのリモートでしたが何だか新鮮でした。

対面だとマスクをし、おしゃべりも控えめですが、リモートだとそれがないからでしょうか。

T さん,Iさんありがとうございました。

高槻市ではコロナ陽性者累計が48,000人を超しました。

人口350,000人なので、わかっているだけで7人一人は感染していることになります。

無症状の人もいますから、かかっていないのが幸運としか言いようがない状況になってきましたね。

こういう状況の中で安満遺跡の歴史クラブで「弥生土器」「弥生の畑」にかかわることになった私は、この酷暑の中、畑の水やり当番や弥生土器の野焼きの手伝い等があり、巷で話題になっているネッククーラーを購入しました。

強烈には冷えないけれど首の後ろが冷たく感じます。熱中症対策にはいいかもしれません。
   (J)

またしても オンライン練習

8月3日

3月末に再開した対面練習の4ヶ月間で バードのミサ曲を全曲通して歌えるようになりました。”音程が下がる” ”ハーモニーが決まらない” ”各パートのテンポが合わない”など 改善したいところが多くありますが、北川先生、金岡先生にご指導いただき、少しずつ良くなってきていると思います。パート内で声が揃い、他パートと声が響き合い、音楽が流れるのを感じる時は嬉しくなります。自分の声も含め、お互いの声を聴きながら声を合わせて歌うことは大きな喜びです。

 でも、とても残念ですが しばらくはオンライン練習することになりました。今は新型コロナウィルス感染症第7波の真っただ中なので 対面練習はしばらく我慢です。

久しぶりのオンライン練習は 予定の開始時刻10時にパスワードを入力しても 何故かZoomのミーティングルームに入れず、 焦りながらラインで連絡を取り合い 遅れはしましたが 何とか開始することができホッとしました。 パソコンの画面上ではあっても みんなの顔が見えると嬉しいです。 11月の音楽祭を念頭に キリエとグローリアの暗譜を心がけて Tさんが弾いてくださるピアノに合わせ 繰り返し歌いました。 ピアノで弾いていただいた他パートの旋律に合わせて自分のパートを歌うことで 曲全体の作りがよくわかり より感じることができます。また 画面の中の自分の歌っている姿を見ることで 口の開け方など改善点に気づくことができます。 オンライン練習の良いところを活用して練習し、また対面練習できるようになる時を待ちたいと思います。
(T.I.)

金岡先生のヴォイトレ❣️

7月27日

私の辞書には暑い💦あーしんど😩しか見当たらない。特に今日はいつも一緒に行くお仲間がお休みで、一人は寂しいな〜🥲

公民館でクラルスのみなさんにお会いすると元気が出てきました。今回は金岡先生のヴォイトレ、だれた気持ちも引き締まります😆

まずは体をほぐして…今回痛感したのが、歌うための良い姿勢は、体の内側、体幹を上下に引き伸ばし、しっかり通すことで自然に作られるということ。わかっているつもりでも、余分な力を入れて格好だけ作ろうとする私⤵️

久しぶりに一人ずつ、ドミレフォミソファレド〜(イ〜ア〜♪)と。
先生が其々にされるアドバイスが的確で、メンバーのを聴いていても、その一言で変わるのがよくわかる。
自分では、下手くそ(⌒-⌒; )とゲンナリするけれど、アドバイスいただけるのは有難い❣️

市民音楽祭で歌う「キリエ」「グローリア」
を聴いていただく。

何よりも、最初が肝心❗️と。最後まで聴きたい❣️❣️と思って貰えるように。
目線も大切。

やはりU、E、I、の母音が平べったくなることが課題。深く広がりを持つように常に意識すること。

練習の方法として、
全体をフォルテでしっかり歌ってみると、各声部との関係やハーモニーを、より感じることができる。
また、体幹を保ったまま身体を自由に動かして歌ってみることで、音楽に抑揚が出てくるし
余分な力も抜けていく様な…。

多くのアドバイスありがとうございました😊

感染拡大に伴い、次回からはZOOMでのリモート練習になります。暫くは我慢ですね。
でも臨機応変に、しなやかな心で参りましょう❣️

31日にお会いできる様に願いながら、暗譜がんばりま〜す❗️
E.

 

音楽祭曲目決定

7月20日 北川レッスン

 

毎日暑~い😰 でも今日は久しぶりの北川先生レッスン!みんなでがんばろう!!

今日はミサ全曲を歌って各曲の所要時間を計り、秋の高槻音楽祭の演奏曲を決めます。演奏時間は6分!

曲の並び・演奏時間・私たちの出来、色々考え合せた結果、

☆Kyrie

☆Gloria

・・・と決まりました。11月に向けて主にこの2曲を中心にレッスンしていただきます。

今日のレッスンの大きなポイントは、声(響き)を安定させること👆でした。

流す息の量が弱ったり急に突出したりしない。一番気を付けるべきは子音で響きが途絶えないこと。お腹でしっかり支えます。

金岡先生のお力も借り、次回の北川先生レッスンまでに少しでも進歩できるよう頑張ります!!

(M. T.)

♬ 充実の自主練 

7月13日

今日の自主練、
KIRIEからAGNUS DEIまで通してみました。
「全音下がってる」と言う結果ではありましたが、
それでも途中で止まることなく、何とか最後まで歌いきる事ができました。

GLORIAの26小節〜の4分音符は粒をはっきりマルカート気味に。
AGNUS DEIは音楽が停滞しないよう前に進める。

みんなで聴き合い、感想を言い合いながらの充実した自主練でした。

次回は北川先生のレッスン。
「楽譜にかじりつかず、少しでも指揮を見れるように…」が今週の宿題?かな。

   ( U )