楽しみ と ドキドキ

11月11日

今日は金岡先生のヴォイトレレッスンです♡

久しぶりです! 先生のお顔を見るだけでほんわかムードになります。(レッスン中は結構ドキドキなんですけど)
いつも通りまずは体ほぐしから。今日は立って体全体を伸ばしました。考えれば、毎日の生活の中で真剣に体操したり声を出したり の機会って少ないなぁ。

そして 「翼」冒頭の斉唱部分を見ていただきました。アウフタクトで始まる・音程の跳躍が多い…etc…チェックポイントを細かく教えていただきながら歌うと、
今までと違う気持ちになり違う景色が見えてくるのが不思議です。

1人ずつ歌うのは緊張の極みだけど、その分 自分の課題が良~くわかります。次は
この点をもうちょっと頑張ろう!と積極的な気持ちになれて、今日もとても充実した時間になりました。

コロナの波がまたやって来つつあります。今後の練習をどうするかについて
話合いました。結論は、無理をしないで様子を見ていこうということに。来週はZoomで自主練(とお話タイム?)となります。

(M.T)

コロナ後への希望を込めて

8月19日

今日も恒例の “ほっと一息“ クラルスミーティングです。

懸案の クラルスTシャツ、デザインが決まりました。紺地に赤のロゴ&天使、左袖にも小さなロゴが入ります。
ゆくゆくは慰問コンサートなどで活用しますが、”To live” のリモート動画撮りでも着る予定。楽しみすぎます!♪♪♪

・・・その “To live“ は 1回目の提出音源を皆で聴きましたが、まだまだ練習を積みたいところ。

今日は、コロナの後 練習が再開された時を見据えての話も色々出ました。

・曲探しを再開し 練習が中断したままの曲も合わせて、 今のうちに譜読みを進めておく。

・おさらい会?サロンコンサート? 小さくても発表の場が作れたら嬉しい。

Kさんから 練習場所提供のなんとも嬉しいお話が 😍 あったり、 クラルスのリモート合唱曲を撮りためて コロナの闇が明けた暁には鑑賞会をやりたいね
etc…..これからの提案と希望に満ちたひと時になりました。

クラルスの一員で幸せ! 仲間と その周りで支えて下さる方々に感謝!!

(M.T)