WBC決勝の日の自主練

3月22日(水)

桜が満開🌸🌸うぐいすも鳴き朝の散歩が楽しい日々です。

WBCに心が引かれながら練習に来ました。皆も同じ気持ちだったのでは😅
でも真面目なクラルスのメンバーです。

アヴエマリアより練習。
北川先生に前より良くなったと言って頂きました。いくつになっても褒められるのは嬉しいものです😊💖
どのパートもテンポをしっかり揃えて歌うことが大切。でも直線的な歌い方では無く円を描くように各パートが歌えたらいいのではと何回も練習しました。

To Live
メッセージが伝わるにはどうすればいいかを意見を出し合いながら練習しました。
良くなったと思う。


結構エネルギーがいる曲。
何回も練習しました。
ソプにとってはチェンジのとこらへんなのでかなり気をつけなくては行けないかも。

先生の個展コンサートとっても素敵でした。
大好きな八木重吉の詩『素朴な琴』良かった💖❣️💖
(HS)

ミモザも咲き始めました

3月8日
金岡先生のレッスン(ヴオイトレ)

春です。梅、ミモザも咲き始めました。
今日は4月並みのぽかぽか日和でした。

いつもながら丁寧できめ細やかなご指導です。
音程を保ったまま力を抜いて声を楽に出す方法やお腹と背中を使いキープして声を出す等々、、背中の筋肉を使うのはなかなか難しいです。
音はねらわずに捨てる様な感覚で声を出す。
じっくり自分の響きと向き合う等。

アベマリアの曲
・3度に沿って降りる
 音の時には下がりの 
 声を深く落とし過ぎ  
 ない。
・一定のテンポをしっ
 かり保ちカノンなの
 で何処から始まって
 も入れる様に。

午後はソプラノヴオイトレでした。

まだ課題は沢山ありますが本番まで後2ヶ月、更に自信を持ってステージで歌えるように頑張りましょう🎵
(M.K)

ボイトレも開始

1月18日  金岡先生レッスン

先生のレッスンは 先ず身体を解す事から始まります。
もともと硬かった身体が年齢とともに硬くなりがポキポキと音を立てることも。
しばしの声出しの後、曲を使って指導をしてくださいます。

今日は
 To Livedで最初の To Live 浅くならないように
 発声はもう少しはっきりしても 内より外に語りかけるように
 伸びている音は母音を鳴らすように
 2ページめは1ページめよりもたたみかけるように
 30小節め  3パート一緒  集中して  等々

それぞれのパート毎に指導をしてくださいます。
個人としては単語の発音が難しいです。

今年から先生のレッスン日の午後からボイトレが始まります。
今日はソプラノさんです。
個人的な理由ですが用事がつまってダイアリー遅くなりました。
   -j –

 昨夜から雪が降っていましたが朝ビックリする程積もっていました。
 我が家の2階のベランダからの風景です

生き生きした音楽を💕

2022/11/16 自主練習

市民音楽祭での反省を引きずりながらも、先週から北川先生作曲の「翼」と「ひみつ」の練習をしました。
先週はリモート練習以来、対面練習での初めの合わせとなり、遥か彼方の記憶を呼びお越しながら心もとない練習となりました。
今週は少しづつ記憶が蘇り、ソプラノに関して言えば、高音を如何に楽に発声するか、皆で知恵を出しあいました。
子音が邪魔して喉が詰まり易すく、子音はメゾ、アルトさんにお任せして母音のみにすると、喉が開いてとっても楽❣️
この点は次のボイトレで金岡先生にレッスンしていただきたいところです、

思えば私の合唱人生で、作曲者自らレッスンしていただいた経験がありません。
月末の北川先生レッスンでは、どのようにご自分の作品を料理なさるか、とっても楽しみです💕
シェフ!、宜しくお願いいたします。

練習後はYさんが沢山の冬瓜を持ってきて下さり、皆で山分けしました。
音楽も料理も新鮮な材料がいのち!
若くはない私たちですが、お若い北川先生から沢山の事を吸収して、生き生きした音楽を作っていきたいです。

Y.T

目的を持って進む

 4月27日 自主練

今回も対面での練習ができました。
やはり今日もクレドです。難しいです。
前回の北川先生のレッスンで、随分歌いやすくなったとの声も。
今日はフレーズやアクセント、言葉の意味に注意をはらいながらの練習でした。
勿論ハンドサインの練習も。 私はメタメタでした(反省します)(練習不足です)
次回金岡先生のレッスンでは、問題の所を取り出していただき指導を受ける事に。

クラルスの今後についても–
やはり目的を持って進む方がいいとの意見がありました。
何時どういうものをなど未定ですが。

ゴールデンウィークをはさみコロナも心配ですが、この時期新芽🌱も芽吹き花も咲き揃い、大好きな季節です。
我が家もクリスマスローズに代わり薔薇が咲いてくれています。
鉢植えのさくらんぼ🍒ですが三年めで初めて食べられそうです。
おそらく鳥との戦いになります。
   (J.S)

金岡先生ヴォイトレ

2021/12/22

今日は今年最後の練習納めの日。金岡先生のヴォイトレでした。
金岡先生にはこの一年ずっとリモートでヴォイトレをお願いし、秋になってようやく感染者が減少。初めて直接お目にかかる事ができ、対面のレッスンをしていただけるようになりました。

いつものようにストレッチ、発声を換気の小休憩を挟みながら丁寧に見ていただきました。
その後クリスマスにまつわる2曲。Magi videntes stellam ときよしこの夜を練習しました。

きよしこの夜の編曲は、朝ドラの中でアメリカ軍の将校3人(女性)がクリスマスパーティでカッコいい編曲で歌ったもの。早速メンバーのTさんが採譜してくださり、楽譜に起こしてくださいました。
クラルスはこんな風に直ぐ聞き取って楽譜にできる人、パソコンに秀でている人など頼もしい人たちがたくさんいます。

女声3部にオブリガートがついており、オブリガートは金岡先生に歌っていただくという贅沢な顔ぶれ!
透き通った清らかなお声のオブリガートで、格調高いきよしこの夜になりました🎄
外は寒いけれど、部屋の中は家族が暖かい食事を囲み笑いに包まれた温かい雰囲気をイメージして歌いましょう!、とアドバイスいただきました。

今年もコロナに翻弄され、顔を合わせての練習が困難な時が続きました。
どうか引き続き対面練習が続けられますようにと祈りながら帰宅しました。

そしたらショック❣️ なんと国内初のオミクロン株市中感染者が大阪で出たとのニュース。
オミクロンなんかに負けないぞ!、と強い気持ちと感染対策で、引き続き来年も注意深く過ごしましょう。

(Y.T)

遠足とランチ

11月24日

コロナも一旦下火に、緊急事態宣言も解除され少しだけ日常が戻ってきました。
リモートでの練習から対面の練習へと、とても充実しています。

今日は紅葉シーズンでもあり2年ぶりに遠足へと繰り出しました。
長岡京市の光明寺です。言わずと知れたもみじの名所です。

10:00に集合、
体温測定・消毒をすませて総門から「女人坂」と呼ばれる表参道を上がります。

傾斜が緩やかなのでこの呼び名があるそうです。

紅葉の時期だけの花手水に感激、阿弥陀堂へ。

途中に法然上人の石棺があり、その横に今にも折れそうな枝の大きな古木が聳えています。
もみの木です。

御影堂・釈迦堂等を経てもみじ参道を下り、総門に戻ります。
昨年はあまり紅葉していなくて残念な思いをしましたが、今回は素晴らしかったです。
晴れ女の願力でしょうか。前日の天候とは違い穏やかで綺麗に青空が広がりました。
もちろんメンバーのみんなも笑顔があふれていましたよ。

遠足といえば勿論ランチもお楽しみ。
光明寺の門前にある、とうふ料理やタケノコ料理がうりの「京料理」の店です。

勿論、「おいしかった!」
主婦にとっての外食は又格別、私だけでしょうか

そのあとは老舗のお菓子屋さんへ。

玄関先でみんなの足が止まりました。「スウィーツ」の看板です。
ここでいただけます。

先ずは別腹で甘いものを
チョコレートのソフトです。「うーんチョコレート」

「おいしい!!」 みんなの笑顔が物語っていますね。
お土産もゲットして14:00ごろにお開きとなりました。
久しぶりのメンバーとのお出かけ、のんびりと過ごせましたね。
全員が参加できてよかったです。

動画(Kさん撮影)もあります。

次回12月1日は自主練になります。      (s)

春がやって来た!!

 すっかり葉桜になりましたが、新緑に心癒されています。
 静岡での仕事の途中に通るお茶畑では、たくさんの新芽が出番を待っています。 (E.Y)

 今年は庭の藤も早々と咲きました。 (N.T)