5月25日 北川先生のレッスン

いつもTさんが駅まで先生をお迎えに行ってくださり、先生がいらしたら練習はすぐに始まります。

今日のレッスンの目標は、ミサ曲全曲を通す❗️です。
正直、(いけるのかなぁ・・?)と、自信もありませんでしたが、そして食らい付いていくのに必死でしたが、先生がぐいぐい引っ張ってくださり、最後まで、そうAgnus Deiまで歌いました❗️💦💦💦

先ず始めに、ハンドサインの復習♪
「チューリップ」のメロディを階名で歌いながら、ハンドサイン♪
次に、上声と下声に分かれて上声の人は下声のsoの音をdoに読み替えて、同時に歌う・・つまり平行5度で歌いました。
その後、3部に分かれて中声はmiをdoに読み替えて歌いました。
当然、調性が違います。気持ち悪いところもあります。
(でも、不協和音はある意味得意かも⁉️)

そして、キリエの最後の音、アルトが根音、メゾが第3音、ソプラノが第5音、そして下から3:1:2の割合が理想で美しくハモる、という練習をしました。
アンサンブルの基本なんですが・・・
最後の小節で気を抜かない❗️
ちゃんとハモってからdicrescendoする・・これを心掛けるだけでも、聞く耳が育つように思いました。

こればかりやってると、とてもAgnus Deiまでいきません。
でも、ほんとにとても充実した2時間でした。
ありがとうございました🎶

(n)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。