思いだした❣️

2021/1/27

立春も過ぎ、寒いですが春はもうそこまで来ています。
気分転換でドライブした時の写真。
雪を被る比良山と菜の花畑のコントラストが春の訪れを感じさせてくれます。

このダイアリー、実は一週間前の練習の記憶を必死で手繰り寄せ書いています。
この日は金岡先生のヴォイトレでした。最初はヴォイトレして頂いたな〜、とぼんやりしていた曖昧な記憶が、一つ二つと思い出してきました。
この思い出すって行為が私たち高齢者(?)には大切なんですよね!

いつもの様に前半は身体をほぐして発声練習。
今回は鎖骨から首筋を「筋膜リリース」という初めてのやり方でほぐしていきました。

曲はラッソのMusicaとジョスカンのAve Mariaを使って、一人づつ歌いアドバイスを頂きました。
このアドバイスが的確というか、2度目に歌った時にはとても楽に良い方向に向かって皆歌えています。

ラッソもジョスカンもルネサンス期の作曲家。これまで余り歌ってきた事のない作曲家です。
教会旋法で書かれていて、現代の長調短調という概念は当時まだ無かったんですね。
だから最初は何とも不思議な違和感があり、しっくりきません。
何度も歌って身体に染み込ませ、500年前の中世ヨーロッパに思いを馳せましょうか…。

(Y.T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です