“Stay at Home” ZOOMでコーラスの試み その5

 ZOOM みんなでおしゃべりの巻

 みんなでおしゃべりのひと時を過ごしました。今夜のミーティングは、メンバーの多くにZOOMをインストールしてもらい、画像付き音声の会話を楽しむことでした。

 LINEグループで連絡を入れると、反応がありました。
 「ZOOM入ったけれど、後はどうするの?」
 何人かからOKの返事をもらい、会議室IDとパスワード、開始時間を伝えてスタンバイしました。

 10分ほど前から参加を試みるアクセスが始まりました。うまく運ばない人には、固定電話で連絡して操作してもらいました。管理者のCVも、チューターとして慣れてきました。

 開始時間に画像、音声がつながったのは6人でした。
 もう1人は、固定電話で話しながら操作してもらいましたが、どうしてもこちらの音声が伝わりませんでした。あすにでも出張サービスさせていただきます。

 一堂に会しての練習ができなくなって2カ月になろうかとします。久しぶりに顔を会わせて楽しげでした。
 この様子の一部は、このブログの団員掲示板にアップしています。パスワードで保護されてますので、非公開です。
 ちょっとだけ、その内容を披露します。

 医療従事者のGさん 
 「今、ちょっと仕事がたいへんなので、みんなに会えてほっとしました」

 静岡の実家に帰っているHさん
 「ピアノもコーラスも、それってなぁにという生活をしているから、みなさん会えてとってもうれしいです」

 郵便局勤務のDさん
 「きょうも働いてきました。でも今、はがきの交換に来んでもいいよ!」
 これには説明がいります。
 ある日、Dさんが働く郵便局に大きまマスクをしたおばあさん(?)がやって来ました。待っているときは自動ドア近く立ってドアが開いた状態にして外気を取り入れ、窓口で話すときには一歩退いて。で用件が、お年玉年賀はがき当選の切手シートへの交換だったという顛末です。

 「ちょっと上から撮ったらいいみたいよ」という声も混じりました。スマホのカメラの角度のことです。
 「美容院、いつから行っていないかな。ボサボサで」と、画像を気にする感想も。

 なかなか「ZOOMで合唱」にはたどり着きませんが、とりあえずは40分という制限時間があっという間でした。

 40分というのは、ZOOMの無料会員が使える1回の会議継続時間です。有料のPro会員になると時間無制限です。会計さんに了承をいただきましたので、晴れてProに移行します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です